長野県の山岳ガイドINDEX

あそおかやま安曽岡山四等三角点1053.3m  高ボッチ最高標高点1104.0m (上田市)

独鈷山西前山登山道からの展望、安曽岡山(中央)と高ボッチ峰(右)

峻険な独鈷山から東に延びた稜線ピークの安曽岡山は独鈷山系の中では二番目の標高を持つ
 安曽岡山は古くから九州の阿蘇山と関係があったと言うが、確かに山麓に広がる塩田平は安宗(あそ)郷と
いっていたことが「和名抄」という当時の朝廷が編さんした書に記してある。さらにそこには九州の阿蘇山
と関係の深い名であることも考証されていた。大和朝廷の頃、文化の先進地であった九州から、たくさんの
氏族が大和に移り住んだ。その中に阿蘇山の麓からやってきた阿蘇氏の一族が科野国(信濃)他の国造に任命
されたと記されている。

北部より雪が多い前山寺コース■2012年1月24日
前山寺コースで未踏の高ボッチ■2011年2月22日
吉澤神社コース■2011年1.19 前山寺コース■2011年1月21日
三つのピークを結ぶ稜線歩き・古安曽コース ■2006年11月30日
ヤマツツジの咲く西尾根コース ■2005年5月24日

古安曽コースマップ
前山寺コースマップ
塩田平&上田周辺エリア・目次


古安曽コース
古安曽登山口: 638m
    0.0km
吉澤上城跡:  780m
    0.0km
第二峰ピーク: 940m
    0.0km
安曽岡山山頂:1053m

■登山口と山頂までの標高差:約 000m
■登山口から山頂までの距離:約0000m

■駐車地:○○○○○○○○○○○○○
■トイレ:○○○○○○○○○○○○○

前山寺コース
前山寺登山口: 570m
    1.4km
屈曲地:    750m
    0.7km
稜線鞍部峠: 1000m
    0.6km
安曽岡山山頂:1053m

■登山口と山頂までの標高差:約 480m
■登山口から山頂までの距離:約2700m

■駐車地:前山寺参拝者用駐車場に余裕
■トイレ:駐車場内に男女別公共トイレ



見どころ ■前山寺

塩田城の鬼門(東北)にあたり、北条氏の祈願寺となった古刹。 境内にある三重塔は未完成の部分が残されており、それが美しいことから 未完の完成塔と呼ばれている国指定の重要文化財。


お泊り&お立ち寄りは
信州百名山の宿
掲載店募集中
アクセス概略図

 ○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○ ○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○ ○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○ ○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○ ○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

長野県の山岳一覧ホーム
信州山学ガイド