長野県のエリア別山岳ガイドINDEX

あまくび雨首 推定点1070.0m  竜ノ峰標高点1090.0m (上田)
雨首
竜王山藍ノ岩から鉄城山(左)稜線と雨首を展望 onMouse 竜落としキレットから雨首近景

標高1000m前後の低山だが、ピークに辿る急峻な岩稜線は魅力たっぷり
 西山麓の独鈷温泉から、また向かい側の帰望尾根稜線から、そして西前山登山口付近の中禅寺から見たとき、 どの岩峰よりも鋭く尖っているピークが見える。雨首と言う不気味な名を持つ岩峰で、狭い岩頭からは広角度の展望が開ける。
 コースは西前山登山道分岐から行く南稜コース、北尾根コース、西尾根コースがあるが、何れもロープワーク必須のコースで一般向きではない。 雨首へ登攀装備なしで行く場合、猪坂コースが良いだろう。距離が短いため急勾配は免れないが、岩稜歩きも少なく恐い場所もなく、初心者でも行くことが出来る。
 もともと雨量の少ない地理的条件から、周辺の山には雨乞い神が祀ってあり、この雨首と言う名もそこから付いたのだろう。

梅雨空の下 猪坂コース2017年6月2日  小雨首6月29日
春花探索 猪坂コース2017年3月15日
無雪凍結 猪坂コース2016年12月15日
未踏の小雨首へ 猪坂コース2016年11月8日  初雪山■11月26日
二年ぶり春花探索 猪坂コース2016年3月30日
ツメレンゲ見頃 猪坂コース2015年10月2日
冬の青い空 猪坂コース2015年2月19日
初秋・猪坂コース雨首2014年9月14日  晩秋・化石探索■11月12日
最秋季登山教室■11月16日
春花探索 ミスミソウコース2014年4月3日  ■4月19日
ツメレンゲ鑑賞2013年10月6日  27号台風接近10月26日  クラブ山行11月3日
ミスミソウコース2013年3月19日  ■4月7日  ■4月13日
新春積雪期 猪坂コース2013年1月20日  ■1月24日
年内最終 猪坂コース2012年12月8日
猪坂コース2012年9月27日   南稜コース10月21日

猪坂コース10月26日  ■11月25日  ■11月29日
幻の野生蘭、開花はまだ先 西尾根コース2012年6月14日
青葉茂る候 猪坂コース2012年5月10日  春最終5月30日
ミスミソウ観察登山猪坂コース2012年3月25  ■4月3日  ■4月15日  ■4月17日
厳冬期、初登頂 猪坂コース2012年2月16日  雛祭り登山3月3日
雨首へ最短新ルート開拓 猪坂コース2011年10月20日  ■10月22日  ■11月13日
野生蘭探索 西尾根コース2011年6月29日
爽やかな秋に辿る雨首 南稜線コース2008年10月8日  ■11月2日
ミツバツツジ咲く 南稜線コース2008年5月18日
雲海が素晴らしい 南稜線コース2007年12月2日
西尾根コース2007年9月9日  南稜線コース10月4日 ■10月6日

北尾根コース10月16日 ■10月28日 南稜線コース11月10日
西尾根コース2007年7月8日  南稜線コース7月25日
独鈷山系の未踏岩頭へ初めて辿る 東尾根コース2004年12月1日

雨首コースマップ


猪坂コース行程&断面図
西前山登山口:610m
    0.0km
独鈷山分岐:850m
    0.0km
稜線出合い:1060m
    0.0km
雨首ピーク:1070m

■登山口と山頂までの標高差:約 440m
■登山口から山頂までの距離:約1500m

■駐車地:虚空蔵堂前2台、登山口に数台
■トイレ:前山寺駐車場内、中禅寺境内

コース行程&断面図
○○○○登山口:0000m
    0.0km
○○○○○○○:0000m
    0.0km
○○○○○○○:0000m
    0.0km
○○○○○○○:0000m
    0.0km
○○○○○○○:0000m
    0.0km
○○○○○山頂:0000m

■登山口と山頂までの標高差:約 000m
■登山口から山頂までの距離:約1000m

■駐車地:○○○○○○○○○○○○○○○
■トイレ:○○○○○○○○○○○○○○○

季節彩色 ○○○○○○○○○


トレッキングガイド
アクセス概略図 (CLICKウォッチ図)


長野県の山岳一覧ホーム
信州山岳ガイド