長野県の山岳ガイド

みつみねやま三峰山 (1887.4m)下諏訪町・松本市・長和町


穏やかな草原の稜線と三峰山(中央ピーク)
山頂には「神の椅子」と言われる大岩があり恋人同士で訪れると恋が成就すると言う。
 南北には日本百名山の霧ヶ峰高原と美ヶ原高原があるが、その両峰は既に観光地化され、登山者よ
り観光客のほうがはるかに多く賑わいでいる。三峰山はビーナスラインで繋がる両高原のほぼ中間付
近にあるがマイナーな山のおかげで賑わうことも少なく静かな山歩きが出来る。立ち木もなく丈の短
いササ原に覆われた稜線からの展望は素晴らしい。緩やかな登山道一帯を「ビーナスの丘」と呼ばれ
る。主要登山口のある三峰展望台駐車場からだと山頂往復が一時間ほどなので、健脚向きには和田峠
登山口から尾根伝いを歩くのが良いだろう。

丈の低い笹原が夏の風に波打つ登山道 ■2008.7.5
ガスの中、草黄葉が色づき始める ■2006.9.14

ビーナスライン和田峠コースマップ
和田峠積雪期コースマップ
美ヶ原&霧ヶ峰高原エリア・目次

コース各地点の標高と区間距離

和田峠登山口: 1540m

    1.5km

三角点峰:   1722m

    1.5km

三峰展望台分岐:1780m

    0.6km

三峰山山頂:  1887m


■登山口と山頂までの標高差:約 340m
■登山口から山頂までの距離:約3600m

アクセス
旧中仙道和田峠からビーナスラインに入り美ヶ原高原方面に向かう。4kmほど行くと右手に「三峰
展望台」があり、展望台駐車場入口の斜向かいに登山口がある。

■駐車場:三峰展望台売店前に公共駐車場
■トイレ:駐車場内

長野県の山岳一覧ホーム
信州山学ガイド