長野県のエリア別山岳ガイドINDEX

大毛無山二等三角点1429.0m  要山標高点828.0m  粟立山標高点0000.0m (妙高市・名立町)
大毛無山
籠町南葉山登山口道から展望 onMouse 東山麓両善寺集落から大毛無山を展望

10メートルの積雪は日本国内はもとより世界有数の積雪量を誇る
 冬の山頂は約10mの積雪に覆われ、それは恰も真っ白な鉢をかぶせたように見えることから「大毛無山」と呼ばれています。 立夏を過ぎた五月中旬、山腹ではやっと雪解けが始まり地肌が顔を出し始めた頃、大毛無山は遅い春を迎え、六月初夏、全山春の花が咲き乱れるのです。 そして短い夏が過ぎ、11月初旬には初雪が舞い始めます。
 「ゴンドラとクワッドリフトを乗り継いで山頂近くまで上がれる」と紹介されたスキーリゾートも2006年シーズンを最後に 営業をやめてしまいました。

初秋 大毛無山2017年9月17日
初夏 大毛無山2016年6月22日
陽春 西野谷ノ頭2014年5月2日
早春 要山2013年4月11日  ■4月23日

大毛無山コースマップ


大毛無山コース行程&断面図
膳棚峠登山口:1080m
    1.0km
膳棚コース分岐:1290m
    0.5km
最終水場:1350m
    0.4km
大毛無山山頂:1429m

■登山口と山頂までの標高差:約 350m
■登山口から山頂までの距離:約1900m

■駐車地:登山口手前広地に10台前後
■トイレ:特になし


Color of the season



トレッキングガイド
Mapionアクセス概略図 (CLICK UP)


長野県の山岳一覧ホーム
信州山岳ガイド